てんとうむし通信

三叉路。

     

こんにちは。

埼玉県上尾市にある障がい者就労支援多機能型事業所(就労移行、就労継続支援B型)

「てんとうむし上尾」の川名です。

富士山の写真が連発しているところに

いきなりビビンバでございます。

スタッフ紹介欄にもある通り

私は某歌劇団の36年来のファンです。

先日のお昼休憩時、皆さんの前で某歌劇団への愛を熱く語りすぎてしまいましたー…

そんな私をあたたかく見守ってくださるてんとうむし上尾の皆さまが

大好きです!

さて。

先日一人で今年の観劇初めをいたしましたー。

なぜ一人でかというと、

ご贔屓が出演している公演の初見は

一人で存分に萌えたいからでございます。

そこで、ビビンバのお話に戻ります。

(…戻れるのか?)

公演は幕間を挟むものの3時間に及ぶため、

空腹でお腹がグーなんて事態になりましたら観劇に集中できませぬ。

開演前に何としても満腹になり、

ご贔屓の圧に耐えながら集中して萌えなければなりませぬ。

(ちなみに私、

てんとうむしでは2コマ目にはたいていお腹がグーでございます。

もちろんお仕事に集中しているからでございます。)

さて、一人観劇の食事探し。

35年その劇場に通っているものの

昨今は東京2020へ向けての再開発で

飲食店もビルごとなくなってしまったり

新たにビルごとオープンしたり。

連休最終日(いつだかバレる)

観光客や家族連れで賑わう

銀座日比谷有楽町。

さて一人でなに食べる?

行きの電車内から

脳内で

愛の三叉路に立たされました。

ミッドタ〇ンの奥の唐揚げ、

雑居ビルの五〇衛門パスタ、

駅チカビル地下のビビンバ。

三軒とも女性一人でも安心で

1000円以内におさまり

同じファンが少なく

ご贔屓のうわさ話などを聞かずに済む

厳選スポットでございます。

ハイ!

そこで!

ビビンバでしたー。

なぜなら。

空腹すぎて歩く元気もなく

電車降りてすぐ駅チカビル地下に吸い込まれたためでございます。

こちらの韓国料理店、

ほぼ並ばずに入店出来て

本格キムチ、わかめスープとともに

ものの3分でお料理が提供されます。

コチュジャンも好きな量を自分で入れることができます。

お野菜も卵もご飯も食べられて

ポカポカになれる石焼ビビンバ。

健康に気を遣うお年頃の私にとって

がっつりヘルシーに食べたいときの

お気に入りでございます♪

食後はぐるり遠回りして劇場まで歩き

劇場内はすべて階段を利用して…ヘルシー♪

いざ、存分に萌えるための天井席へ向かいました!

公演のお話はー…きっと次回にいたします♬

(この内容で続けられるかは、不明。)

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ