てんとうむし通信

川越市立特別支援学校へ。

     

先日、川越市立特別支援学校に行ってきました。

私のもう一つの仕事である社会保険労務士として、障害年金について今年の卒業生の方とその保護者の方向けにお話してきました。毎年この時期に特別講義といて仰せつかっておりまして、私も楽しみにしている講座です。

埼玉県の中でも川越市はちょっと異なりまして、市立の特別支援学校があります。(川越市には埼玉県立の特別支援学校もあります) どうも福祉行政の変遷によるものらしいのですが、詳細はわかっておりません。

皆に欲しいものを聞いたり、社会に出て得られたお給料を何に使いたいかとか、そういうお話から少しでも年金に興味を持ってもらえたらなと思います。
普通、若い方は年金に興味ありませんからね笑

生徒の皆さんはしっかりと、保護者の皆さんは和やかに賑やかに(?)聞いていただきまして、質問も非常に多くいただきました。楽しかったです。毎年1回、こちらでパワー貰ってます。

また来年を楽しみにがんばります。