てんとうむし通信

2度目のテイクアウト

     

みなさん、こんにちは。
埼玉県市の上尾市の「障がい者福祉施設」
「就労継続支援B型事業所」
「てんとうむし上尾」の長岩です。

昨日の日曜日と先週は久しぶりに読書に費やした時間が多かったです。
同時に2冊調達しました。同じ作者の本です。

1冊は物語のようなビジネス書のような・・・
500ページもあり、字も小さめなので、まだ全然読み終わっていません。
もう1冊は、たぶんビジネス書1冊目が読み終わる前に、
持ち歩いていたら、ちょうど、床屋さんで1時間待ち。。。
その間にけっこう読めました。
字が小さいので、眼鏡も必須。

で・・この本はある眼鏡チェーン再生の物語・・・
というとおわかりの方もおられるかと。
絶対に倒産すると言われた会社を個人で買い取り、そして再生された実話です。
ユーチューブ等での講演もいいですが、書籍もいいですね。

土曜日の朝礼で、ある利用者さんのコメントで、寝床に「国語辞典」と
「漢和辞典」が置いてあるとういう読書家のお話を思い出しました。

今では、何かわからないことがあると、
すぐにスマホかパソコンで、ぐぐってしまう。。。
でも、昔、英語の先生が、辞書を見ればその人の英語力とか
知性がわかる・・・と言っていたそんな言葉も思い出しました。
自分は辞書は置いていませんが、すぐに書きとめられるように
メモは置いています。

1冊目は〇マゾンでも売り切れだったので、〇ルカリで買いました。
帯も付いていて新品同様。翌日には到着。
もう1冊は、鴻巣、北本のリアル書店に行きましたが置いておらず・・・
そうなると手に入れたくなるものですね。桶川駅前の書店にありました。
見つけた時はかなり嬉しかったです。
やはり書籍は自己投資、身銭を切って購入がいいですね!
6月中には2冊とも読み終えたいです。

2冊の写真も撮ったのですが、あまり面白くない絵になったので、
2度目のテイクアウト。今度は北本のお店です。

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ