てんとうむし通信

走ると気持ちの良い季節なのに・・・・

     

みなさん、こんにちは。

埼玉県上尾市にある障がい者福祉施設就労継続支援B型事業所
「てんとうむし上尾」スタッフの石原です。

2020年もそろそろ半分を過ぎる頃になりました。
この間まで「寒いっ」て思っていたら、「暑いっ」って思う日がかなり増えてきました。季節の移り変わりは早いですね。

さて以前のブログでも自分の趣味のお話しをしましたが、趣味と実益を兼ねて今年3月末に中古の250CCのオートバイを購入しました。

今回購入に当たって、車両選びは下記項目を踏まえて選定してみました。

〇通勤にも使えるがスクーターはNG‼

〇フルカウルモデルでサーキット等でも走れる‼

〇価格は出来るだけ安く、且つ高年式‼

〇排気量は250CCモデル‼

上記を踏まえて選考した車両は下記のモデルになりました。
KAWASAKI NINJA250SL 2015年式

このNINJA250SLはシングルエンジンのスーパースポーツモデルで250㏄のオートバイとしてはとても小さくて軽量モデルになります。
ハンドルも他の250㏄フルカウルモデルに比べると、よりセパレート(より低くて絞っている)ので、サーキット走る時等のコーナーリング等ハングオフしやすいポジションで運転出来ます。
しかもマフラーも交換してある車両だったのと、価格が予算内に収まったので、転倒歴がありましたが購入してしまいました(笑)

皆さんは、「55歳を超えたオヤジが乗るバイクでは無い‼」と思う方もいるかなと思いますが、バイクに年齢は関係ありません(笑)

今回は個人売買といって、オートバイ販売店からの購入ではなく、知り合いを通して個人売買で購入しました。その方が安く購入出来るのと、部品なども調達出来るので購入しました。

購入前にフロントフォーク(前タイヤの所のサスペンション)のオイルが漏れている事は教えて頂いていました。自分で修理をするつもりだったので、購入しました。
そして納車後、早速試乗がてら走ってみましたが、やはりフロントフォークは修理必要と判断し、修理する事にしました。ここまでは想定内だったので問題はありませんでした。

早速修理に取り掛かり、フロントフォークを分解し、必要部品 を選定して発注‼あとは入荷を待つばかりとなりました・・・・・・が一部部品がメーカー欠品となってしまいました。普段ではあまり入荷まで時間がかかりませんが、このNINJA250SLは海外生産モデルの為、なんとコロナの影響で納期未定となってしまい・・・・・・・・

「5月はバイクで走ると気持ち良い季節なのに・・・走れなーい‼」という最悪な
状態になってしまいました・・・・・・

でも、6月初旬には入荷予定となりましたので、あと少し我慢します(笑)

修理完了したらまたお伝えしまーす(笑)

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ