てんとうむし通信

さくらんぼの実る頃。

     

こんにちは。埼玉県上尾市にある「障がい者福祉施設」「就労継続支援B型」

「てんとうむし上尾」の川名です。


さくらんぼの季節もそろそろ終わりでしょうか?

さくらんぼが大好きで、食べるたびに『さくらんぼの実る頃』という曲が頭に浮かびます。

この曲はジブリ映画『紅の豚』の劇中でも流れているそうで

映画は詳しくないのですが…

さすが曲名どおりのメロディーラインでこの季節のお気に入りです♪

さて、個別ブースが増えて約2週間。

図書館のような静かさの中で、皆さん作業訓練に取り組まれています。

とある日の昼休み。

吉田SFの「かぁわいいいぃ」の声が聞こえたので奥の席をのぞいてみると…

!?

このお方が振り向かれると…


!!??


Oさんが日替わりでご自宅から持参なさるお人形さんが、このお方でした。


管理者とがみが何故だか(!)詳しくて(!!)このお方について解説してくれました。


このお方はですね。

きょうりゅうの生き残りだけど、ばれるとつかまってしまうので、とかげとして生きています。

さらにキャンペーン中はドーナツ屋さんではたらいているので、ドーナツ屋さんのぼうしをかぶっています。

仲の良いおともだちをだっこしているのですが、そのおともだちもドーナツに変身しています。

それなのに。そこまでしてるのに。おだやかにほほえんでいる。

お名前は「とかげ」さんです。

※気になる方は「すみっコぐらし」で調べてみてください♪

とかげさん、午前中は点字打刻作業を見守り、午後は雑誌分解のリサイクル作業を見守ってくれました。

とかげさん、お疲れ様です!

キャラクターとしてキャラ立ちして人々を癒すだけでも立派なのに、

さらに何かを被ったり着けたり持たされたり、

さぞ大変だろうにいつもおだやかな笑みをたたえている。

そんなところがたまらなく愛おしいと同時に。

そういうものにわたしもなりたい。

そして本日は「クラフト講座」を行いました!

色とりどりの風鈴がてんとうむしのあちこちで出来上がり、笑顔・笑顔♪

さらに、Sさん折り紙の新作のご紹介!

キラキラしています☆

さらに、ますます賑やかなお昼休みにも

「かぁわいいいぃ」の声が。

横を見ると…わんちゃんのぬいぐるみを抱っこしている吉田SF。

この姿に利用者の皆さんも思わず笑顔♪

このわんちゃん、皆さんがお帰りになった後は…

管理者とがみも癒されておりましたー。

元気いっぱいなてんとうむし上尾♪


明日のイベントは皆さん大好き『渡辺珈琲』ですよー♪

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ