てんとうむし通信

虹の橋へ行ったさくちゃん

     

こんにちは! 埼玉県上尾市にある障がい者福祉施設就労継続支援B型事業所

「てんとうむし上尾」の元木です。

先日私の飼っている最愛の猫、さくちゃんが虹の橋へ行きました。享年19歳でした。

この「虹の橋」と言う場所、天国の手前にある場所で、生前誰かに可愛がられていたり、愛されていたしていた動物が亡くなると辿り着く場所だそうです。

そこは草原が広がり、水と食料が用意されていてとても暖かい場所みたいです。そこに辿り着いた動物たちは、生前抱えていた病気や怪我、老いまでも回復して元気に遊び回っているそうです。

しかし、ひとつだけ不満があるそうです。それは飼い主さんが居ない事です。飼い主さんを待つ為の場所が「虹の橋」と言う場所だそうです。

私は「虹の橋」は本当にあると思います。

そしてさくちゃんは「虹の橋」でずっと私の事を待っていてくれていると信じています(*^_^*)

さてさて。今週の土曜日はヒーリングサロンです。癒しの空間をご用意致しますので是非ご参加下さいね!

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ