スタッフ日記

お問い合わせ、見学、大感謝ですっ!(問い合わせの前の不安にお答えします)

     

みなさん、こんばんは。
障がい者就労支援多機能型事業所(就労移行・就労継続支援B型)
「てんとうむし上尾」のとがみです。
先日の怪我で、みんなにちやほや(心配されてるだけ)されて喜ぶ、『かまっておじさん』です。

ここのところ、問い合わせや見学、体験のご連絡が増えていて、慌ただしくもとても充実しています!

『見学に来て、何をするの?』『強引に契約させられたりしない?』『体験の途中で調子が悪くなったらどうしよう・・』
そんな疑問や不安があって、なかなか連絡できないこともあると思います。

そこで今日はそれについてお答えします!
(安心して連絡して頂けたら嬉しいです☆)

①『見学に来て、何をするの?』
→見学では、事業所の中や取り組んでいる訓練、雰囲気を見て頂きます。
併せて、ご希望に応じて相談室にてお話を伺わせていただきます(相談、と呼んでいます)。

その場でご本人やご家族様のお話と、「てんとうむし上尾」の提供できるサービスをすり合わせて、
「あなた(私)にとって、てんとうむし上尾はどのような場所か」
「就労移行支援と就労継続支援B型のお話」
「あなた(私)は、どのようなサービスが受けられるのか」
「利用した場合のこれからのイメージ」
をお伝えする場になっています。
また、「お金はどのくらいかかるの?」「毎日通うことは体調面から難しいんだけど・・」といった質問にもばっちりお答え(内容によっては一旦お預かりして後日回答)しています。

②『強引に契約させられたりしない?』
→見学や相談に来てもらうのは、色々な目的があります。
希望を言えば、事業所の事を知ってもらうことですし、利用してもらえたら嬉しいのですが(←素直)、それよりも、皆さんが抱える辛さや苦しさ、障がいに対して、自分に一番合う(と納得できる)サポートを受けられることが、大切と考えています。
そのため、相談の内容やご本人の状況によっては、私たち(てんとうむし上尾=「働く」こと)以外の福祉サービスを優先して紹介させていただくこともあります。
「こんなことがつらくて、どうすればいいかわからない」といったご相談、伝えてくれる事を、とてもありがたく感じます。
はじめの一歩目で十分なのです。

なので、強引な契約や勧誘は行いませんので、ご安心くださいね(*’ω’*)
(お話したくて、つい長くなってしまったら、ごめんなさい)

③『体験の途中で調子が悪くなったらどうしよう・・』
→体調は変わるもの、ましてや初めて来る場所なら不安もあると思います!
「てんとうむし上尾」では、体験も体調に合わせて終日・半日・1時間だけと、対応いたします。
途中で早上がりも大丈夫ですし、静養室で休んでいただくことも可能です。
逆に「楽しいから1日います!」も大歓迎(*´ω`*)

何よりも、いろいろな不安を和らげてくれる、笑顔が素敵なスタッフがそろっています!

まずは最初の一歩を踏みだすこと、その力を、勇気を、チャンスを全力で応援したいと考えています!(^^)!

お気軽にご連絡くださいね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)
大変な時こそ、笑顔でありがとうを伝えていきましょー!
(怪我で迷惑をお掛けしているにもかかわらず、皆さんお気遣いありがとうございます)

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ