てんとうむし通信

旬は短し仕込むぞ梅酒

     

こんにちは! 埼玉県上尾市にある障がい者福祉施設就労継続支援B型事業所「てんとうむし上尾」の元木です。

6月6日は梅の日でしたね。初夏の心地よい風とともに“梅の季節”がやってきました。そして…

わたくし遂に。今年初めて「梅酒作り」デビューを果たしました。

梅酒作りは時間との勝負。一気に仕込んでジックリ熟成。完成まで時間はかかりますが、短期決戦でもあります。

飲めるようになるまでは最低3カ月。飲み頃になるのが6カ月~1年です。さらに、長期熟成もできますから、たくさん作って飲み比べるのも楽しそう!

と。ここまで言っておいてなんですが。わたくし、お酒は飲めるのですが、飲むより食べる方が大好きなので殆ど飲みません。俗に言う、ソーバーキュリアスです。

なので…あまりこの梅酒は飲まないかもしれませんが。この作る過程のドキドキ⭐︎ワクワク感⭐︎

「美味しくなぁれ 美味しくなぁれ」と梅酒の完成を心待ちにする時間を楽しみたいと思います。

さてさて。今月もてんとうむし上尾は、随時見学大歓迎!

迷ってるあなた!勇気を出して来て下さい。きっと良い事がありますよ♪

それでは。よい週末を(^^)

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ