てんとうむし通信

炊き込みご飯よ、いざ。

     

こんにちは。

おはようございます、こんばんは。

埼玉県上尾市大谷本郷にある「障がい者福祉施設」「就労継続支援B型」

「てんとうむし上尾」の川名です。

埼玉県央、すっかり寒気に包まれまして。

3日前の水曜ウォーキングでは

どんぐりころころどころか、

どんぐりころころ、ころころころ、

ああまたころころ、ころころころころ

字余り。

昨日のお空はこれぞ秋空。

さて、本日は秋雨オーライ!

炊き込みご飯でおにぎりイベント!

オール女性SFによる企画です!

打ち合わせからきゃあきゃあ♪

(トシ忘れてます、ええ、楽しいです。)

まずは前日から。

料理をしない主婦として名を轟かせる

(あまりよくない)川名が

あまり使わない炊飯器を念入りに磨くところからスタート。

台所にある(あった奇跡)調味料を

「酒。さけ。」

「本だし。ほんだし。」と

指差し確認で準備し、

スーパーでゲットした鮭も翌日用の荷物にイン!

他方面軍は。

酒井SFが送迎後にきのこと芋とゴボウと生姜をゲットし

待機している元木SFのもとへ!

吉田SFも合わせて3人、力を合わせて

きのこと芋とゴボウと生姜を

切る、切る、切る。

さて、当日の朝。

利用者さまをのぞく役者(SFと器具と具材さん)が

てんとうむし上尾に揃ったあ!

ほわおー、ほわお、ほわお〜

(↑螺貝のBGMでお願いします)

朝の数分でビシっと打ち合せ、

酒井SFと川名は利用者さまをお迎えすべく雨の送迎へ!

その間に元木SFが具材と調味料を絶妙に混合⁉︎し、

炊飯器のスイッチをオン!

利用者さまがてんとうむしに着く頃には

炊飯器さんが五合目あたりを激走中!

気持ち的には急な坂道でも足を踏ん張って

小旗を振りたい!

8合目に差し掛かったであろう炊飯器さんに

(心で小旗と)念を送りつつ

香りを味わいながら

まーったりと日ごろの訓練のことやたわいもないお話をして

寛いでいるとー…

炊けたあーーー!

炊けたぞおーーー!!!

新橋で号外を配りたい気分です!

ふわあ〜♪

具沢山んんん〜♪

食欲の味!

しかーし食べすぎ注意!

おにぎり2個ずつになるように

スタッフが広げたラップの上に盛り付けまして。

それぞれお気に入りの形に

おにぎり作り♪

個性が湧き出ます^^;

秋の食材が盛りだくさんな

てんとうむし上尾特製炊き込みご飯ミッション、

皆さんとスタッフの絶妙なチームプレーで

コンプリートです!!!

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ