てんとうむし通信

風邪を引きました。

     

こんにちは。

埼玉県上尾市大谷本郷にある「障がい者福祉施設」「就労継続支援B型」事業所「てんとうむし上尾」の坂田です。

今日は本当に冷えますね。
タイムリーなことに、先週、ワタクシ風邪を引きました。

ここ数年、「本格的な風邪」(発熱や頭痛があって、これは明らかに体調が悪い!と自覚するレベル)というのはあまり引いていなかったのですが、2年ぶり?くらいに思い切り風邪を引きました・・・。

数日治りませんで、時節柄、どうしても気になるのはアレです、コロナです。

さて、どうしたものか、と思って調べ始めたんですが、コロナ期間中に病気になってみて気になったのは「そもそもこの症状で病院を受診して良いのか」「どういう順で受診したら良いのか(フラッと飛び込みで行っていいのか)」ということです。

そこで埼玉県の県民サポートセンターに電話したところ、ぜひ受診してください、とのことで受診することにしました。

社会保険労務士法人の方でもクリニックの顧問先があるのですが、内科(小児科)、耳鼻科などは患者さんが減って結構影響を受けていると聞いています。確かに思っていたよりも結構空いてました。

医師の診察を受けるわけですが、新型コロナウイルスの検査の雰囲気はありません。聴診器当てて、のどを見て、一応「嗅覚味覚に異常がないか」という質問を受け、それで終わりという感じです。

とりあえず風邪の標準治療をしてみて、改善しないものについてはピックアップして検査する方針なのかな、という印象を受けました。それなら受診しない方が良かった気もします。。。

皆さんも風邪に(もちろん新型コロナにも)気を付けてお過ごしください。