てんとうむし通信

【こりずに】【GW増刊号2】どうも、『ツバメ上尾』の戸上です。

     

皆さんこんにちは。
埼玉県上尾市にある、就労継続支援B型「てんとうむし上尾」改め「ツバメ上尾」のとがみです。

ゴールデンウィーク真っ只中の本日、このブログはお休みの予定でした。
※基本、祝日と日曜日は投稿をお休みにしています。

と言いながら昨日投稿したのですが、今日も投稿したくなりました。

本日のイベント(ヒーリングサロン)が終わり、皆さんが帰宅され、明日の準備や事務仕事をしていました。
本日出勤のスタッフも帰宅して、残っているのは私一人です。

ふと鳥の鳴き声が聞こえて、「この鳴き声は、ツバメかなー」とか考えながらパソコンを見ていたのですが、何だか鳴き声が近い。
「もしかして、軒先に巣を作るのかな、下見かな」とか考えていて(換気の為に入口開放中なので、鳴き声も近くに聞こえるのだろうと思う戸上)、「どんな感じかなー」と玄関を見ようと顔を上げたところ、そこにはなんと事業所の中で飛ぶ2匹のツバメ。

まじビビる。
近くを飛んでいる。

窓や壁にぶつからないように、事業所の中でうんちしちゃわないように、早く出してあげなきゃ!
なるべく恐怖を与えないように、戸上家のなっちゃん(我が家の猫※戸上に懐かない)との共同生活で身に着けたかわいい動きを意識しながら、「ツバメちゃん!」と窓を開けていく戸上。

けれどツバメは全然落ち着かない!
そうだった。なっちゃんはずっと一緒にいて懐かないのに、一見のツバメが怖がらないなんてことあるわけなかった。

てんとうむし上尾の半分くらいの窓を開けたところで、入ってきた玄関からちゃんと出ていったツバメちゃん。

「よかったー」と窓を閉め終わったら、また玄関から入ってきた!
あたかも『忘れ物した!』程度の雰囲気で。

そしてまた「ツバメちゃん!」と言いながらドタバタと窓を開けていく戸上。
そしてまた何事もなかったかのように、玄関から帰っていったツバメ。

戸上は「もう、中には入っちゃだめだよ」と優しい瞳で空を見上げながら玄関の扉を最初に閉めたのでした。

ちなみにツバメが巣を作るとその家に繁栄をもたらすとか、穏やかな人がいる場所や安心できそうな場所に来るとか言われています。

ここに来られる方だけでなく、ツバメにも安心感を与える(!?)てんとうむし上尾、いつでも見学・ご相談にお越しくださいね。


その時の様子はきっとこんな感じ。

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ