てんとうむし通信

まさかの・・・

     


こんにちは。
上尾市の就労継続支援B型事業所「てんとうむし上尾」の坂田です。

先日、川名スタッフが「月がきれいですね」と書いていました。
思わず、誰かへの愛の言葉かと思いました。

ご存じの方も多いと思いますが、夏目漱石が英語講師をしている時、
「I love you」を「私はあなたを愛している」と訳した生徒に、
「日本人はそんなことは言わない。月が綺麗ですねとでも訳しておけ」
と言ったとか言わないとか。

とても風情や情緒を感じる話ですが、残念ながら創作という説が有力なようです。


さて、今日は川越の障害者総合相談支援センターに行ってきました。
障害年金でお困りの方がおられる、とのことでしたので、行ってお話をしてきました。
今は大宮に帰ってきてこのブログを書いています。

この間の日曜日は将棋道場に行ってきました。
道場と言っても、まだ2級ですので初級者教室です。

息子2人と通っていたのですが、上の息子は早々に将棋への情熱をなくし笑
下の息子(小6)はさっさと初段になり卒業していきましたので、
初級者教室の参加者としては1人になってしまいました。

下の息子は、夏休み中も1人で電車に乗って毎日のように道場に通い、
自分の祖父と同じような歳の方と指していたようです。

別にプロになるわけではありませんし、上を見てはきりがありませんが、
将棋を通じて世界が広がり、また学校以外の友人もでき、
彼にとってとても良いものが見つかったのではと思っています。

昨日、6連勝して二段昇段までイーシャンテンだったみたいです。
危ない危ない。8連勝で二段に昇段されてしまいます。

あ、急に麻雀用語ですみません。テンパイの一個手前という意味です。
すみません、テンパイも麻雀用語でした。
気になる方は調べてみてくださいね!

私の昇級は何シャンテンかわかりません。