障害年金のこと

障害年金のハナシを少し。

     

こんにちは。
埼玉県上尾市にある就労移行支援・就労継続支援B型の多機能事業所「てんとうむし上尾」施設長の白木です。

昨夜お風呂上りにニュースサイトを見ていたら、競泳の池江璃花子選手が白血病とのショッキングなニュースが飛び込んできました。池江選手自信は前向きとのことで、治療に専念して、はやく復帰できることをお祈りしております。

障害年金は白血病のような内臓疾患も対象となりますし、お身体の障害、うつ病や統合失調症といった精神疾患や知的・発達障害も対象となります。一部対象外とされているものもありますが、対象となる傷病はかなり幅広いです。
受給(認定)のポイントとなるのは、その傷病によって「どのような障害が」「どの程度あるか」ということになります。

たとえば、同じうつ病の方であっても、症状の重さは人によって違いますので、その程度によって、受給できる方/できない方が出てきます。

そしてもうひとつ大事なポイントとなるのが、年金保険料の納付状況です。
これは「納付要件」と言われるもので、年金保険料に一定以上の未納があると、障害年金を受給することができません。

今回は特に重要な2つのポイントだけピックアップしましたが、実際に請求の手続きを進めていくと「あれ、こういう場合どうすればいいの?」ということが山ほど出てきます。

てんとうむし上尾では、訓練の一環として障害年金に関する講座も行っていく予定です!ご興味のある方は、ぜひ体験・見学に来てみてください!

見学・体験随時受付中!

てんとうむし上尾では見学・体験、無料相談を随時受け付けています。
ご希望に応じて、上尾駅または北上尾駅までの送迎も行っております。

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはコチラ